LIFEsize WEBSHOP

2017-10-11

秋冬展示販売会11/4〜 at LIFEDELIVERY


秋冬展示販売会
2017AW

2017年11月4日(金)〜6日(月)

会場 ライフデリバリー(LIFEDELIVERY)
東京都葛飾区高砂4-2-26 111
Open12時〜18時




参加ブランド
SoGLAD & LIFEsize
so-glad.ne


新作たくさん出します
遊びに来てね!




2017-10-04

【予約】FISH TAIL PARKER M-192Q ご予約開始しました


JazzAgeと呼ばれた狂騒の20年へあなたは旅に出る、、、



17ssは1930年~40年代に熱狂的に盛り上がったSwing jazzからインスパイアされて作りました
17awはさらに遡り20年代のJazz ageと呼ばれた時代まで旅に出ました





【グラフィック】

シルクスクリーン2版でプリントしたバックのグラフィックは
当時のニューヨークタイムズをレタリングしています



フロントには192Q年に発生した「Wall Street CRASH!!=ウォール街大暴落」の文字



バックに施した布製ワッペンは当時破産したニューヨーカーが職探しをしている光景です

フード下にあるもう一枚のワッペンは当時の日本女性の有名な写真です

ワッペンはほつれ防止のため、直接炙っています。ハンドメイドです





【ボディー】
1950年代に採用された米国地上軍の極寒防寒衣料M-51をモチーフにしています。1930年創業の戦後アメリカ軍の放出品の取り扱いから始めた軍モノを得意とする国内アパレルメーカーが担当しています



ポリエステルの耐久性と綿の快適性を兼ね備えた防風撥水性のあるジャケットです




モデルはHALOの山崎くんです
いくつものアイテムを一緒に作ってきましたが
今回は打ち合わせがてらデルモもお願いしちゃいました




身長172cmでMサイズ着用です
作りはかなり大きめのサイジングです




QUALITY 
ポリエステル65%綿35%
表面:フッ素系撥水



サイズ/着丈/身幅/肩幅/袖丈
M /105cm/58cm/47cm/63cm
L /109cm/62cm/51cm/66cm








【グラフィックの時代背景】
大崩壊の当時[ニューヨーク]における富と過剰の時代
アメリカに流れ込んだ資本による産業の成長により
このまま株高が続くと信じ人間の欲望のまま投資続けたウォール街
楽観論はみるみる崩壊していった
大量生産・大量消費がもたらす人類のマインドコントロール
現実と理想が乖離した狂騒の20年は192Qついに崩壊する



それまでの20年は狂騒の20年と言われ別名「Jazz age」と呼ばれた



(以下アートワードJazz Ageより著者: 長チノリ
アメリカ合衆国の1920年代の文化・風俗を指す言葉。当時、同国は第一次世界大戦後に加速した排外的な人種主義(100%アメリカニズム)、禁酒法の施行、ギャングの台頭を伴いながらも、戦争のもたらした好況を背景にラジオ、映画、ダンス・ホールなど商業的娯楽が普及し大衆消費社会へと向かい始めていた。「ジャズ・エイジ」という言葉はF・S・フィッツジェラルドの短編集『ジャズ・エイジの物語』(1922)に由来するが、彼自身はその後のエッセイ「ジャズ・エイジのこだま」(1931)のなかで、その意味するところを以下のように定義している。19年のメーデーから29年10月(ウォール街の大暴落)までの、「奇跡」と「芸術」と「過剰」と「風刺」の時代、「一つの民族全体が享楽的になり、快楽を追求した」時代であったと。「ジャズ」という単語も「最初はセックスを意味し、次いでダンス、その後音楽を意味するようになった」という経緯から、そのすべてを含み持つ意味でフィッツジェラルドは使用している。実際、17年に初レコーディングを終えたばかりの新興音楽であった当時のジャズは、高度な技術を重視する40年代以降のモダン・ジャズとは大きく異なり、ダンス・ホールで男女を踊らせるために楽団が演奏する「大衆音楽」であった。しかしジャズの「トロンボーン」や「ドラム」の音のなかで生じた「史上空前の高価なばか騒ぎ」(フィッツジェラルド)の時代は、一般大衆の経済的基盤の脆弱性を露呈した大恐慌の始まりとともに終焉したとされている。





192Q以降アメリカは重く暗い時代を迎えるが、Jazzという一筋の光が人々の足元を照らし、生きる力に変えていくのである











12,900YEN (taxin)





【デリバリー】10月下旬
注文締め切り10月中旬







2017-09-05

【再び】プリントワークショップ9月

8月19、20日のワークショップに
参加いただいた方々ありがとうございました!


みなさんそれぞれの個性が現れた、いいTシャツが出来上がったと思います


綺麗にプリントしようとする人や直感に任せてプリントする人


同じデザインを選んでもインクの色やTシャツの色、刷る人によって
全然違ったプリントに仕上がっていました


私にとっても楽しい時間でした


なので。


9月にもう一度プリントする機会を作ろうと思いまーす
芸術の秋ですからねっ

前回来れなかった方やリベンジしたい方など

ぜひご参加くださいませ

詳細はこのページの一番下でーす⬇️





では前回のワークショップの様子です



娘と娘の友達

みんなあっという間に上手になって
自宅から持参したジーパンやらショートパンツにどんどんプリントしてました
みんな10秒ぐらい考えるだけでかなりノリでやってました
いいね中学生!







お店で準備したトートバックにオン


ご家族でいつも来てくれるTさん家族
もうベテランすぎて商品です
ママもパパも器用なのでお子様も器用です
いつもありがとうございます^^



以前にかえるプリントの一点物のパーカーをLIFEでご購入されて
同じカエルをプリントしてくれました



使うインクが特殊だったので実験的でした
配色やプリント位置にこだわったKさん!
また来てくださいね



姉妹で参加してくれました
プリント初体験でしたが
マーブル柄に挑戦

いろんなところにインクを配置します

蛍光ピンクとパープルが綺麗に配色されました
妹ちゃんも大人なデザインを蛍光ピンクでプリント。
おしゃれ〜



パパさんもチャレンジ
たくさんたくさんプリントしてくれました
マルチTEE希望です
正直シビれました
私もマルチT作りたいです!



プリントしては乾かします



奥様との初めての共同作業

奥様がドクロの歯に金歯を入れます
筆で塗りました

ィいですね〜




カッケーなおい



こういう渡りの部分のプリントは手刷りの醍醐味です
大量生産じゃありえません
ユニクロじゃ失敗作にしかならない(もはやできない)こういったプリントは
マイノリティーにしか伝わらないかっこよさです




1ヶ月前に友達になってくれたMちゃん
次女とも仲良しです
ガム風船最高じゃん


この微妙なプリント位置は子供か
頭のおかしい大人しかできない
自由な感性です
おばちゃんは大好きです




バックに猫を入れました




先ほどの厨房の作品です
いいですねー
これを履いてアリオを闊歩してくださいね



発砲インクの白です
ひざ下に入れたいと言ってました
履いた写真送ってね




タイガースカラーのこちらも発砲インクです
発砲インクはドライヤーで熱を当てて
膨らませます

ショートパンツの裾にニコちゃんマークです
ニルヴァーナっていつ気がつくかな?


いつもありがとうDさんです
「なんでも多めが俺のスタイル」ってラップしながら刷ってくれました

大さんの手です


インクを黒か青で奥様と悩み
奥様の青で刷った結果
とっても素敵に仕上がりました!

頭の中で想像しても
実際やるまでどう仕上がるかわからないのが
シルクスクリーンのいいところです


こちらのポイントもいいですね


全体像です
フリータイムは30分くらいお待たせすることもありますが
前の人の様子を見たりすると
参考になりますよ
でもそんなに混まないから大丈夫w







最後にY岡ご家族で来てくれました
将来の夢はデザイナーさんです
とっても綺麗に丁寧に仕上がりました
コーディネートが楽しそうなTシャツです
たくさん好きなものを作ってデザイナーさんの夢を叶えてね









【次回Tシャツプリントワークショップ】
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
シルクスクリーン体験(1/プリント1カ所)
 大人¥3,000  子供 ¥2,000-


LIFEロゴマークやイラスト数点の中からお好きなデザインを選んで
好きな場所へプリントできます


Tシャツカラーホワイト
Tシャツサイズ/ 90160cm SXXL


【日時】9/23()  

要予約  1回目12:00   2回目12:30     
フリータイム(予約なし)先着順になります 13:0017:00 

【場所】 LIFEDELIVERY(葛飾区高砂4-2-26 111

【申し込み方法】
お名前電話番号メールアドレス参加希望時間/ Tシャツ枚数、サイズ
上記を記載してdorafr7090@gmail.com宛にお送りください

48時間以内に返信メールがない場合は届いていない場合がございますので
info@lifetokyo.jpに再度お送りください)


〆切 9月19(火)

---------------------------------------------------------------------------------

プリントボディー持ち込みもokです※1000円引き
お店でもトートやTシャツをいくつか準備してます
(サイズなかったらごめんね!)

汚れてもいい服装でお越しください


ドシドシご参加ください!